Here now
ホーム > その他 > 【映画予告風】吸血鬼の晩餐より

【映画予告風】吸血鬼の晩餐より

メリー「私、メリーさん。今、貴方の隣には誰もいないのね」

ああ、本当に私は彼のことを何も知らなかったんだ。

メリー「追い掛けてどうするの?知って何になると云うの?貴方に何が出来ると云うの?」

これは私と彼がすれ違っただけの物語。

メリー「どうだった人間との暮らしは?」
夜叉丸「我々と人の時間は違う。それはお前が一番よくわかっているだろう」
シザー「痛い目見たよねぇ、キャハハハ!」

何故、彼は私の下に現れて、
何故、私の下から去って行ったのか。

メリー「人間の血、飲み過ぎたのね。理性を失くし始めてる」
彼(獣の呻き声)
メリー「ねぇ、聞こえてる?私、散々忠告したわよね?」

だって、あんなに、
あんなに、貴方は…。

映画  吸血鬼の晩餐より

彼「大好き、だったよ」

サムネイル 写真素材 足成 様 http://www.ashinari.com/

0

コメントを残す

Top