Here now
ホーム > セリフ・掛け合い > 【男性向け】錯覚です。【執事の憂鬱】

【男性向け】錯覚です。【執事の憂鬱】

2013-07-23

 

執事の憂鬱 5

私が、好き?

お嬢様、それは、錯覚です。

年頃の少女に、なんでも云うことを聞く大人の男が側にいれば、誰しも勘違い致します。

(っ……なんで)

私は、主の命に従い、お嬢様のお世話をしているだけです。
そこには個人的感情などございません。

(なんで、こんな時ほど、)

それに、私にこのような種類の気持ちを抱いていたと知れば、旦那様は大いに悲しむことでしょう。

(唇噛み締めて、泣くのを我慢するんだよ……)

ご理解頂けましたでしょうか、お嬢様。

貴方は当家の大事なご令嬢です。
一介のフットマンに惑わされるようなことがあってはなりません。

私の行動に勘違いさせてしまうようなものがあったのなら、深くお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした…。

お茶のご用意の最中ではございますが、他のフットマンを呼んで参ります。大変申し訳ございませんが……、

…何故って……。
私はお嬢様を惑わせてしまったのです。これ以上お側にいることは出来かねます。
執事長に報告し、配置換えを希望して参ります。

短い年月ではございが、お嬢様の側でお仕えしたこと、嬉しく思います。
どうぞ、お嬢様、お幸せにおなり下さいませ。

(泣きたいのはこっちだ……)

サムネイル 写真素材 足成 様
http://www.ashinari.com/

0

Top