Here now
ホーム > セリフ・掛け合い > 【男女掛け合い】敬語さんとため口くん。

【男女掛け合い】敬語さんとため口くん。

敬語さんとため口くん。001

「触らないで下さい、気持ち悪い」

「指通りが良くて、さらさらした君の髪が悪い」

「止めて下さい、気安く頭を撫でないで下さい」

「可愛いんだもん」

「可愛くないです、止めて下さい」

「えー、大抵の子は喜んでくれるのに」

「好きでもない人にやられても、嬉しくとも何ともないです」

「じゃあ好きになってよ」

「無理です!」

(イヤじゃなくて、無理かー)

「っていいながら、触らないで下さい」

「ちゅっ…」

「ぎゃああああああああああああ!!!!!!かかか、髪にキスした!気持ち悪い!!!」

(あ、敬語外れた)

「何、にやついてるんですか!気持ち悪い!!」

(あ、戻った)

敬語さんとため口くん。002

「今日も可愛いね」

「……ホントに気持ち悪いですね」

「挨拶代わりに『気持ち悪い』って云うのやめて」

「挨拶代わりにからかうのを止めて下さい」

「だって、可愛いんだもん」

「……うざいと気持ち悪い、どっちがいいですか」

「うざい」

「……気持ち悪い…」

「なんでそっちに転んだの!?」

「だって、本当に気持ち悪いんですもの」

(ガンバレ、俺)

敬語さんとため口くん。003

「ねえ、なんで俺には敬語なの?」

「心の距離を縮めたくないからです」

「へー」

「…」

「つまりそれって、敬語じゃなくなったら、心の距離を縮めちゃうから?俺のこと好きにならない為の予防線?」

「バカじゃないですか!気持ち悪い!!」

(流石に「バカ」は傷つくかなー)

 

敬語さんとため口くん。004

「なんで私に構うんですか!」

「なんでって、好きだからじゃないかな」

「冗談は言わないで下さい!」

「冗談だと思う?」

「…」

「…」

「…」

(そういうところが好きなんだよ)

敬語さんとため口くん。005

「ホント、君、可愛い」

「止めて下さい、気持ち悪い」

「好きだよ」

「…」

「…?」

「私、好きな人、いるので」

「…へー」

「…だから、その、ムリです」

「…両想いなの?」

「……」

「…」

「元」

「元?」

「元、恋人です」

「…つまり?」

「つまり?」

「…好きなの?」

「はい」

「会ってるの?」

「……はい、遠距離なので、三ヶ月に一回会えればいい方ですけど」

「そう」

「ですから」

(すまなそうに、しないでよ)

--君をそんな顔に出来る相手に嫉妬してしまう。
そんな自分が惨めで堪らない。

敬語さんとため口くん。 006

「デートしよう」

「イヤです」

「わー、フラレたー、ショックー」

(軽っ)

「なんで?」

「身に危険を感じるからです」

「そういうの期待してるの?」

「してません!」

「じゃあ、期待に応えたいからデートしよ!」

「しません!」

敬語さんとため口くん。007

「俺が言うのも何だけど、まさかデートしてくれるとは思わなかった」

「一回すれば、諦めてくれるんじゃないかと思いまして」

「うわー、酷い子」

「……男の人も、デート中、笑うんですね」

「笑うでしょう。なんで?」

「いえ…」

「……元カレ、あんま笑わない人だったんだ」

「…」

「当たり?」

「…」

「正解者にキスのご褒美は?」

「ありません!!

敬語さんとため口くん。008

「近いです、離れて下さい、気持ち悪い」

「なんで?」

「云ったでしょ!」

「いや?」

「人呼びますよ」

「イヤなの?」

「……イヤ、です」

「ムリかなー」

「なっ……」

「その困った顔、すっごく可愛い」

「可愛くないです!」

「可愛いよ、すごく」

「気持ち悪い!」

(可愛いから、他の男に見せたくないんだよ)

敬語さんとため口くん。009

「元カレってどんな人?」

「なんでですか?」

「なんとなく」

「……声が良くて、無口で、不器用で、なんでも抱えちゃって、欲張りで、我が侭云わなくて、多趣味で、無関心なただの公務員です」

「どこが好きなの?」

「…ダメな私を受け入れてくれるところです。あと」

「あと?」

「彼のことが好きなんだって、私に気付かせてくれたところです」

(やっぱ、勝てない…)

敬語さんとため口くん。010

「振ったそうですね」

「田中さん?わー、耳早い」

「泣いてたので」

「メンドイ子だね」

「(冷たい…)恋人、作ればいいのに。私みたいに」

「君のは恋人じゃないでしょー、元カレでしょー」

「そうして二度と私につきまとわないで下さい」

「わー、傷つくー」

(軽っ)

敬語さんとため口くん。011

「…」

(機嫌いい)

「…」

(いつもよりも、失敗多い)

「…」

(元カレに逢ってきたんだね)

「…」

「不毛…」

「え?」

「んーん。楽しかった?」

「何の話ですか?」

「何だろうね」

「…気持ち悪い」

「傷つくなー」

敬語さんとため口くん。012

「彼女、作ればいいのに」

「俺にそれ云う?」

「あなたにつきまとわれて、迷惑です」

「じゃあ、彼女になってよ」

「ムリです、気持ち悪い」

「傷つくなー」

「さっさと結婚しちゃえ」

「じゃあ、結婚して下さい」

「止めて下さい、気持ち悪い」

(…顔、真っ赤)

敬語さんとため口くん。013

「嫌いです」

「なんで?」

「なんでもです」

(答えになってない…)

「そうやってなんでも受け入れるところ、大嫌い」

「うん」

「包容力のあるところ、大嫌い」

「あとは?」

「え」

「嫌いなところ」

「……生理的に、ムリ?」

(うわぁ、クリーンヒット…)

敬語さんとため口くん。014

「好きだよ」

「知ってます」

「愛してる」

「わかってます」

(わかってないよ)

「私には好きな人がいるんです」

「知ってる。でも元カレでしょ」

「好きな人には変わりありません」

「俺にしとけばいいのに」

「ムリです」

(ムリって)

「あの人じゃなきゃイヤなんです」

(知ってるよ)

「貴方には、恋愛感情をもてません」

(わかってるよ)

「だからもう」

「そういうのも全部まとめて、大好きだよ」

「貴方のこと、苦手です」

(これは、ウソ)

2014-02-04~2014-03-01

0

コメントを残す

Top