Here now
ホーム > セリフ・掛け合い > 高校受験、考えてみたら?

高校受験、考えてみたら?

2014-04-29

 

「2010年から公立高校の授業料が無償化するらしいね」
兄はそう云って、笑った。
そうなの?と淡白に返した私に、彼は今度苦笑する。
「高校受験、考えてみたら?」
え?と顔を上げた私に、彼は「ね?」と念を押した。
中学を終えたら、地元の会社に雇って貰おう。そう考えていた矢先のことだった。
そうして兄は、あーあ、俺も後一年遅く生まれていればなぁ、いや、法律が後一年早く執行されればなぁとこれ見よがしに嘆く。
嘘吐き。
どっちにしたって、兄は高校に進まなかっただろう。
勉強が大好きで、学校でのテストは必ず学年五位以上には入っていた兄だ。
高校だって、学費免除になるくらい簡単だった。
けれど兄は、「教科書代とか制服代とか他にも色々、莫迦にならないでしょ?」と苦笑して見せて、あっさりと建設現場の仕事に就職してしまった。
だったら、勉強があんまり得意じゃない私なんかよりも、兄が行けばいいのに。
「ね、一緒に行こうよ」
その言葉に、私は頭を上げる。
「え?」
「定時制の高校、挑戦してみようと思って。お前と一緒に通えたら楽しいだろうなって」
目尻が熱くなり、頬に涙が伝った。
「定時制のある高校って…進学校じゃん!」
私の頭じゃ、という言葉を封じ込めるように、兄は私の髪をぐしゃぐしゃと撫でる。
「だから、一緒に頑張ろう。俺も勉強から離れちゃって結構辛いんだ。だから、手伝ってよ」
ああ、もう。
そんな嬉しそうな顔しないでよ。
頑張らない訳にはいかないじゃん。

サムネイル 写真素材 足成 様 http://www.ashinari.com/

0

コメントを残す

Top